モンゴルから目が離せない!

こんにちは。
今回は、アジア経済でどの国が経済成長が目まぐるしいのかということに着目してお話させていただきます。
皆さんは、アジア経済の経済成長が目まぐるしいところと言ったらどこを思い浮かべるでしょうか?
自分は、フィリピンとかインド、中国あたりかと考えてました。
しかし、ここのサイトでは、まさかの一位はブータンでした!!

これも驚きなのですが、今回はモンゴルについてお話させていただきます。
モンゴルは2013年度ではありますが、「世界の経済成長率ランキング」で第4位でした。

image00
この写真を見てモンゴルだ!なんて感じる人はごくわずかだと思います。

モンゴルは、通信や建設など幅広い分野で日系企業が進出しているんです。
名前を挙げていきますと、KDDIや住友商事、三菱商事など様々の企業が進出しているのです。
それにより、外務省が発表している限り、モンゴルに在留する日本人は420名、企業にして225企業にまで登ることが分かっています。(2013年10月1日時点)

これらを見ることによって、モンゴルのあの草原のイメージが覆されますよね。
さらに、お相撲さんからわかるようにモンゴルの人々はなぜかしら、日本語が上手です。(笑)
それは、日本語教師としてモンゴルへ渡航される人が言っているのも原因の一つなのかなと思います。

以上のことから、今後のモンゴルは目が離せません。他にも上で上げたブータンなども大きな成長を遂げています。
アジアもより大きな市場になることは間違いなさそうですね。